カンマニのWEB銭

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さん「カンマニ」が綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

日経ビジネス 2019.3.11

発行元:日経BP

 

感想

大特集は「韓国 何が起きているのか」ですな。いや~もう、だめでしょう。韓国の政権内部に反日派があり、そんな反日派がいろいろしているということは日本にてもよくわかるんですが、そういう政権は選挙で選ばれたんだものなぁ、と。で日韓基本条約自体の見直しとかいわれてしまうと、なんだかなぁとなってしまうわけですよ。だからといって、何かが起きるということはないでしょうが、日本人の韓国好きっていうのが減っていくんっだろうなぁと。まぁ、仲良くデキる人と仲良くして、仲良くできない人とはそういう関係でいいんじゃないのでしょうかね。あと、経済状況とか一切考慮しないで、強制的に最低賃金を上げると、ろくなことがないということが証明されたのはいいんじゃないでしょうかね。文大統領は格差是正を訴えて大統領に選ばれたわけですが、その格差是正とはみんな揃って貧しくなるって感じなんですが、これでいいんでしょうかね?

 

で、その他に面白かった記事。

 

「既存のブランドの派生品相次ぐ サントリー、ボスで紅茶うる理由」
BOSSってコーヒーのブランドじゃないか、と思うのですが、もう、コーヒーだけじゃ儲からなくなってきたのよね、と。新たなブランドを生み出して育てるというコストを負担できなくなってきた、と。人口は減るし、原材料費用は高騰するしね。これって、マーケティングの裾野が狭くなるってことなんじゃないのでしょうかね。まぁ、ブランドが多すぎるって話もありますがね。

 

「AI-OCR 手書き文字も瞬時にデータ化」
おお。OCRにAIが組み合わされた時代が一般的になってきたということでしょうかね。こいつのおかげで、スマホで写真を取ることでデータが入力できるようになってきたわけだしな。

 

そんな今週号を読んでいてみたくなった本。

 

地磁気の逆転 地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか

地磁気の逆転 地球最大の謎に挑んだ科学者たち、そして何が起こるのか

  • 作者: アランナ・ミッチェル,熊谷玲美
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2019/02/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

チェンジング・ブルー―気候変動の謎に迫る

チェンジング・ブルー―気候変動の謎に迫る