カンマニのWEB銭

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さん「カンマニ」が綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

セールスフォース ・ドットコム、ビジネス購入者向けコマースプラットフォームの新製品「Salesforce B2B Commerce」を提供開始

ついに日本でも登場ですよね。

 

prtimes.jp

 

セールスフォースの製品なので「ライセンスはお高いんでしょ?」となるのでしょうが、インフラやら、機能やらを考えると、他のツールで同じような環境を構築すると、セールスフォースの製品のほうが安くなっちゃうんだよなぁ。

 

で、今回のキモはここだよな。

Salesforceのプラットフォーム上にネイティブに構築されたB2B Commerceは、従来から提供しているCommerce Cloudが消費者向けに実現する高度にブランディングされたEコマースでの購買体験を、ビジネス購入者向けにも実現することを支援する製品です。
B2B CommerceをSalesforceCRM製品と合わせて活用することで、企業はインテリジェントかつ統合された購買体験を、あらゆるチャネルやあらゆる業務において横断的に提供できるようになります。

 

CommerceCloudことデマンドウェアは、Salesforceのプラットフォーム上にネイティブ構築されたCommerceのサーッビスじゃないんだよね。

昔は、別の会社のツールだったから。

 

B2B CommerceもCloud Crazeが開発したソフトで、それをSalesforceが買ったわけだけれど、最初からSalesforceの上に構築されているので、自由度が圧倒的に高いわけなんだよね。

 

これかって、キーエンスや、ミスミ、アペルザのようなサービスを立ち上げたいわね。

 

続報に期待だね。

 

 

 

クラウドの象徴 セールスフォース

クラウドの象徴 セールスフォース