WEB銭の読書メモなど

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

ピアノを弾きたいあなたへ 大人のピアノ入門から再挑戦まで、上達の秘訣126

著者:樹原涼子
発行元:講談社

 

まとめ

ピアノ弾きたいよなぁ。子どもがピアノを習い始めたので、お父さんもやりたいなぁと思ってこの本を買いました。が、この本を読むよりも、ピアノを触った方が良さそうだな。

この本を読んだ理由

ピアノを弾いてみたいと思ったのよ。

仕事に活かせるポイント

習うより慣れろですね。好きこそものの上手なれ。

目次

第1章 知って差がつく! ピアノ上達の「新常識」
第2章 楽譜は難しくない! 覚えて楽しい基礎知識
第3章 読んで納得! 楽器の王様・ピアノの選び方
第4章 ピアノが上達するストレッチと身体の使い方
第5章 後悔しない! ピアノ教室の選び方
第6章 もう挫折しない! 素朴な疑問を一気に解決Q&A

感想

私はピアニストが好きなんです。ピアノマンですかね。それだとビリー・ジョエルですね。H ZETT Mとか、大江千里とか、BONNIE PINKとか、好きです。ベン・フォールズも好きです。

 

ということで、ピアノが弾きたい。もしもピアノが弾けたなら、って状態なのですね。

で、ウチの娘がピアノを習い始めたタイミングで、お父さんもピアノを触りはじめた。

でも、まったくウマくならなかった。

楽譜読めないしな。

 

どこが「ド」なのか、鍵盤見てもわからないしな。

ということで、この本を手に取ったわけです。

ピアノ、少しずつ触ろう。

そういえば、トランペットもメルカリで買ったんだっけ・・・

 

 

タイトル:ピアノを弾きたいあなたへ 大人のピアノ入門から再挑戦まで、上達の秘訣126
著者:樹原涼子
発行元:講談社