WEB銭の読書メモなど

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

Cycle Sports 2020.6

発行元:八重洲出版

 

まとめ

ディスクブエーキロードバイクは、やはり良いなぁ。これからの時代は、ロードバイクもディスクブレーキなんだろうな、きっと。あぁ、欲しい。そして、しまなみ海道を自転車で走りたいな。

この本を読んだ理由

ロードバイク熱が冷めやらず。そして、「ディスクブレーキのロードバイクが良いんじゃないか?」と妄想しているわたしにぴったりの特集があったためですな。

仕事に活かせるポイント

完全に趣味と妄想の世界だからないかも

感想

巻頭特集は「また訪れたくなる瀬戸内海の絶景海道 二度目のしまなみ」ですね。あぁ。自動車でなら瀬戸大橋を渡ったことがありますが、瀬戸内海を渡るといったらフェリーもしくは、列車だったりしますが、「自転車で走り抜けたいな」と思うわけですよ。

 


しまなみ海道サイクリング!素人は一日で瀬戸内海の島々を渡れる?【厳島神社への旅行記#2】Japanese beautiful cycling road:Shimanami Kaido

 

でもですね、この特集も良かったのですが、もっと楽しみにしていた特集は「”30万円前後”が最旬だ!ミドルグレード・ディスクブエーキロードバイク一気試乗」ですね。やばい!やばい!欲しくなる!ディスクブエーキロードバイクはパーツの交換が大変だったりする箇所があるので、最初からそこそこ良いのを買いましょうと。そして、本体価格を抑えるために、重いホイールを使っているので、ホイールの交換から始めましょうと。

 

ふむふむ。妄想するには最適な、情報ですね。リヤディレーラーのグレードや、STIレバーのグレードは105以上の11速コンボがいいのね。よくわからないけれどwこのスペック感が良い。

 

そして欲しくなったのは

BIANCHI SPRINT DISC
MERIDA SCULTURA DISC 4000

 

 

 

 

 

ですな。

さぁ、40万円貯めようw