WEB銭の読書メモなど

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

dancyu 2019.5

発行元:プレジデント社

 

まとめ

やはりお弁当は、卵焼きのは行ったのり弁当に尽きるな。男子厨房にはいるで、略してdancyuだから男性向けの雑誌なんだよな。年のための確認だけれど。

 

この本を読んだ目的

自家製お弁当にはまり、日々お弁当を作っているワタシにとって、美味しそうな卵焼きの写真と、のり弁の特集は避けて通れません。

 

感想

やべぇ。すごく良い。

 

目玉焼きをフライパンではなく、オーブンで焼くのが良いのね。オーブンで焼くのだから、テフロン加工のフライパンではなく、鉄のフライパンがいいんだな。フライパンで、水を入れて焼いちゃ、クリアな目玉焼きはできないのね。

 

卵焼きは結構自身があるんだけれど、目玉焼きってうまく焼けないんだよな。鉄のフライパンとオーブンで、目玉焼きを焼いてみよう。

 

そして、「卵焼きは結構自身がある」なんて書いたけれど、今月号に登場する卵焼きは奥が深すぎてやばいです。

 

そして、のり弁。

 

GLAYのTERUが登場するんですが、おしゃれなお弁当箱ではなく、ガラスのタッパーを使っているところを見ると、まじでノリ弁が好きなんだろうな。そして浦風親方。すげーな。2合の白米ってw醤油おかかかつお梅、卵焼きに生姜焼きがベースののり弁。すごく美味しそうです。

 

 

dancyu(ダンチュウ) 2019年5月号「たまごデイズ」

dancyu(ダンチュウ) 2019年5月号「たまごデイズ」