カンマニのWEB銭

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さん「カンマニ」が綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

CG 2019.2

発行元:カーグラフィック

 

目次

FIVE AT THE CORNERS
SPECIAL 1
CAR GRAPHIC AWARD 2018
フォルクスワーゲン・ポロ/スズキ・ジムニートヨタ・クラウン/レクサスLS/
アルピーヌA110/アストン・マーティン・ヴァンテージ/ボルボXC40/
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ/DS 7/ポルシェ・カイエン/各カテゴリーの動向/
CGスタッフ& CGコレスポンデントが選ぶ2018年の一台/自動車界の行く年来る年
GGのおもちゃ箱
ROAD IMPRESSION
アウディe-tron
ポルシェ・マカン
メルセデス・ベンツAクラス
シボレー・カマロ
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ・クアドリフォリオ
ボルボXC60
メルセデス・ベンツS400d & AMG E53 4MATIC+
ジャガーXJR575
ニッサンLCVモロッコ国際試乗会
ホンダNSX
三菱デリカD:5
ニッサン・リーフ・ニスモ
日産の可変圧縮比エンジン技術(インフィニティQX50)
メルセデス・ベンツEQC
EVシンポジウム2018
ロサンジェルス・ショー2018
マツダ・アクセラ・プロトタイプ
新刊案内
駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
ブガッティ・タイプ101
ラ・フェスタ・ミッレミリア2018
古希が辿る絹の道〜Transasia Classic Silk Road 2018出場記
CGオリジナルカレンダーのご案内
LONG & SHORT TERM TEST
THE GARAGE PRESS
CG MOTOR SPORT FORUM

 

感想

大特集は「決定!CAR GRAPHIC AWARE 2018」ですね。今年は、ALPINE A110でしたわ。ある意味想像できたといえば、想像できたクルマですね。個人的にはジムニーが、なかなか高評価なのに驚きました。そして、クラウン、かっこいいなぁ。レクサスよりもかっこいいんじゃなかろうか?

 

ただし、巻頭の記事と表紙は新型BMW 3シリーズ。新型3シリーズの型式はG20。なんだか、スカイラインみたいですね。ちなみにスリーサイズは4709×1827×1442。でけーな。もはや、コンパクトとは言えませんな。E39とほとんど同じボディサイズというのがびっくりだな。

 


NEW 3 SERIES! 2019 BMW 330i Review (G20) | Full Interior & Exterior Tour

 

そして、次の記事はトヨタスープラ・プロトタイプの記事。このデザイン、かっこいいんだか、わるいんだか。そして、豊田章男社長に変わっても、自前の量産スポーツカーを作ることができないトヨタって、と思ってしまう。ゴーンさん、叩かれまくっていますが、GT-Rに、フェアレディZと、全く儲からないスポーツモデルを2モデルも登場させたことは認めるべきだよね。

 

あとは新型ポルシェ・マカンの記事も良いね。車両本体価格699万円で、ポルシェとしては、かなり庶民的な価格だけれど、ボディサイズが4693×1923×1624という。幅、ほとんど2メートルですよ。でけーな。短くて幅広いという、変わったディメンションになっているのね。

 

で、ボルボXC60の試乗記。PHEVなのでお値段お高くて車両本体価格899万円。ボディサイズが4690×1900×1660。PHEVだからというのもあるけれど、マカンよりも高い。じゃ、燃費がいいのかというと、メーター表示で高速道路移動で9.7km/リッター、北海道に渡ってからは10~12km・リッターだったそうな。うむ。。。XC40でいいかな。もしくは、CR-Vで。

 

で、今月号で一番面白かった記事は「荒野を駆け、砂丘を登り、日産はNISSANになる」という記事。UAEで行われた、テラ、ナパラ、パトロール、タイタンの試乗会の記事。いや~テラ、日本で販売すればよいのに。ナパラベースのSUV。ボディサイズは4885×1685×1835。エンジンは2.5リッターディーゼルターボ。中国&タイの工場で作られているのだそうな。これ、エンジンをエクストレイルに搭載されている2リッター&2.5リッターガソリンにして、日本で販売すればいいのにね。で、エクストレイルより安い値付けにすれば、バカ売れすると思う。そりゃ、内装のクォリティとかだめっぽいけれど、値段が180万円なら、誰も文句言わないでしょう。

 

あと「可変圧縮技術がもたらすもの」ということでのインフィニティQX50の記事。なんと、日本のナンバーが付いて、日本で試乗している記事じゃないですか。このまんま、スカイラインクロスオーバーとして販売してくれれば買うよ。むちゃくちゃかっこいいじゃないですか。


2019 Infiniti QX50 - Review & Road Test


2019 Infiniti QX50 First Drive Review

 

 

で、そんな今月号を読んでいたら、読みたくなった本。

 

 

 

新訂版 たのしいバス100点 (のりものアルバム(新))

新訂版 たのしいバス100点 (のりものアルバム(新))

 
バス・トラック―人やものをはこぶじどう車 (はたらくじどう車スーパーずかん)

バス・トラック―人やものをはこぶじどう車 (はたらくじどう車スーパーずかん)