カンマニのWEB銭

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さん「カンマニ」が綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

〆切本

編者:左右社編集部
発行元:左右社

 

目次

Ⅰ章 書けぬ、どうしても書けぬ

Ⅱ章 敵か、味方か? 編集者

Ⅲ章 〆切りなんかこわくない

Ⅳ章 〆切の効能・効果

Ⅴ章 人生とは、〆切である

 

 

個人の感想

 

すげーマニアックな本。
古今東西、いや、西はないね。
日本の作家や、漫画家が【どれだけ締切に悶え苦しみ、作品を生みたましてきたのか?】ということだけをまとめた本。

 

なので、「著者」って言うことで名前を上げると、大変なことになってしまう。。。

 

夏目漱石谷崎潤一郎江戸川乱歩川端康成稲垣足穂太宰治埴谷雄高吉田健一野坂昭如手塚治虫星新一谷川俊太郎村上春樹藤子不二雄A岡崎京子吉本ばなな西加奈子ほか(全90人)

が、登場する。

 

まぁ、引用にしなくても良かったね。

バイネームだしねw

ものすごくものすごくニッチな世界だけれど、会社員であるワタシの仕事も、フツーに締め切りに追われ続けているので、そりゃ、共感できますよね、と。

 

そういうことですね。

 

 

 

〆切本

〆切本

 

 タイトル:〆切本
編者:左右社編集部
発行元:左右社
オススメ度:☆☆☆(面白いですな)