WEB銭の読書メモなど

マンガ「グラゼニ」が大好きな、ウェブ系の何でも屋さんが綴る、仕事とか、読んだ本のこととか、日常とか、世の中に関する忘備録。

2019-11-18から1日間の記事一覧

デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか 労働力余剰と人類の富

著者:ライアン・エイヴェント訳者:月谷真紀発行元:東洋経済新報社 まとめ この本を読んだ目的 目次 感想 まとめ 過激なタイトルで、少し暗めな内容になっているのですが、この本に書かれていることは「親類が進化することで、様々なハレーションが起きる…